2017年11月22日 (水)

明治の建物

「太宰治記念館」斜陽館は明治40年に名匠堀江佐吉の設計によって作られたものです。

和洋折衷、入母屋造りの建物は米蔵にいたるまどで青森ひばが使われ、どっしりした重量感

のある建物です。国の重要文化財になっています。

Img_0136jpg1

Img_0143jpg5

 

Img_0140jpg8_2
太宰が洋間で夏休みに帰ってきて寝っ転がりサイダーをのんだ長イス。

そして、同じく堀江佐吉によって造られた弘前の旧弘前市立図書館があります。

旧弘前市立図書館は、明治期を代表する洋風建築とされてます。

この旧弘前市立図書館が移築されるそうです。

Img_0146jpg10

                        「東奥日報より」
旧青森銀行記念館も同じく掘江佐吉が建てた建物です。

私もまだ見ていないのですが、一度見てみたいと思います。

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月21日 (火)

雪、積もりましたね !

 

Img_0136

 今日の斜陽館、玄関の北側、赤煉瓦塀前の積雪です eyebearing

 

Img_0135

      南側の庭園にも、こんなに雪が積もっていますsnow

 みなさん、信じられますかangry まだ11月下旬ですよ!

 

Img_0137

    そして、北側の庭園の雪景色です。井戸の上の雪の厚さが積雪量ですsign01

 雪国では見慣れた光景なのかもしれませんが、まだ11月ですよthink

   冬に向けて身も心も引き締めよ、、、でしょうか。

 雪の斜陽館も風情があります。寒がらず、足をお運び下さいねbullettrainrvcarhappy01 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月20日 (月)

リゾートしらかみ

リゾートしらかみで秋田に行って来ましたbullettrain

やっと「橅」に乗ることができましたぁ~scissors

P1030668mist

シートはやや幾何学模様でオレンジを主体にした斬新なデザインでdiamond

床は木材のようです・・・・なんと通路の天井も木材でできていますhouse

もしかして・・・・「橅材」???????まったくわかりません (;´д`)トホホ…sweat01

これから乗られる方の楽しみにしていただいて、写真は載せないでおきますlovely

雨予報の日でしたがポツポツ降ったり降らなかったりcloud

風はやはり強くとっても寒かったんですが、千畳敷で15分の停車eye

ほとんどの方が降りて記念撮影してましたcamera

寒い中けっこう遠くまで行ってたんですねtyphoon

P1030657

太宰治の文学碑がここにもありましたpisces

小説「津軽」の西海岸の一説が刻まれていますfuji

P1030662

寒すぎて早々に列車に戻ることにしました(;´д`)トホホ…

なにしろ5時間という長旅、4時半過ぎには日が暮れて鉛色の海もあっという間に闇

に包まれてしまいました。新青森13:58発・後半はほとんど闇でしたmist


P1030676 秋田市内で発見

なんと信号機にカバー

がついています

見かけたのは一か所

だけですが、

かなりおもしろい

秋田に行ったら

ぜひ探して見てね








(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2017年11月19日 (日)

冬到来

今日は寒いです--------.snow

雪が降ったので朝から雪片付けをしました。

これからは、朝の時間この雪片付けの仕事が入ります。

Img_0133jpg3

お隣のマデニィーさん、銀世界です。

南の庭です。先日庭師さんが雪囲いに入りましたので雪が降っても大丈夫です。

Img_0130jpg1

Img_0129jpg8

北の庭もこのようにしっかりと囲いしました。春まで木々を守ってくれます。

Img_0131jpg6

冬の斜陽館も、趣があっていいですよーーー

斜陽館にお出での際は寒いので厚着をしてください。

ホッカイロも販売してますよ。


(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月18日 (土)

冬支度

 

Img_0125

 斜陽館の北側の庭園も、しっかりと冬囲いを終え、準備万端snow

 

Img_0128

 南側の庭園から、金魚が北側の池へ無事引っ越しました。と言いたいのですが、

 一匹だけ隠れているそうです。早く出ておいでpiscescoldsweats01 池が凍る前にねeyesweat02

 午前はひどい雨でしたrain 午後になって、小降りになりsprinkle やれやれconfident

 こんなお天気でも、たくさんのお客様が来館されました。

 ありがとうございますhappy01

 
 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月17日 (金)

週末近隣の紹介

Img_0120

 青空が見えて来ましたが寒さを感じます。sun rvcar

Img_0119

 金木観光物産館「マディニー」さんで観光客も いっぱい買い物をしています。bus apple noodle

Img_0123

 津軽三味線会館に生演奏を聴きに来て下さい。rvcar airplane bullettrain

Img_0122

 雲祥寺で観光客も寄ってくれます。scissors

Img_0121

 妙乗寺で観光客も写真撮影をしていますよcamera scissors

Img_0117

 太宰治像が館内の入口で皆様をお待ちしていますよeye good run




(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月16日 (木)

タイヤ替えた~?

スタッフはほとんど車通勤なので、
今時期は、これが日常会話「タイヤ替えだ?」

冬用タイヤに履き替えたか?・・・ということです
  11
山は被りましたよ
12
これからは、水墨画の世界になります

降ったり消えたりの繰りかえしで、本番に・・・
  13

14

  15

早めに金魚を引っ越していがったなあo(*^▽^*)o

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月15日 (水)

館内の紹介

Img_0113

  今日も曇り空の一日になりそうです。cloud sun

Img_0114

 南側の庭園も冬囲いに入りました。good

Img_0115

 北側の庭園も冬囲い だいぶ進みましたね。scissors

Img_0117

 太宰治が こちらの入口でお待ちしておりますので写真を撮って下さい。camera

Img_9638

 太宰治が生まれた部屋ですので探して見て下さい。eyescissors

Img_0118

 太宰治が走りまわっていた台所です。runscissors

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月14日 (火)

越冬準備

先日の金魚引越しを皮切りに
いよいよ本格的に、越冬準備に入りましたよ(◎´∀`)ノ
11

外観にもちょっと変化が・・・

12

はいっ、風除室入りました(o^-^o)
雪国の吹き対策は、風除室に限りますなgood

庭木の囲いは、2~3日中には完成です

13

大事な融雪用のパイプもセッティングオッケイ~sign03

14

15

 もういづゆぎふってもいいど~
 (もう、何時雪降ってもいいよ~)

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2017年11月13日 (月)

今日は何の日?

今日は何の日かなと、何と「うるしの日」だそうです。

「うるし」といえば青森県の弘前市を主産地とする津軽塗がありますね。note

津軽塗は江戸時代初期になるそうです。(歴史があるんですね。)

津軽藩の藩主に召しかかえられた漆器作りの職人が始めたと伝えられたと言われています。

300年の歴史をもつ漆器で大変手間かかかるとして有名です。sign03

加飾技法のうちもっとも特色ある唐塗(からぬり)で素地はヒバを用い、重箱やお盆、

卓などがあります。

また、すばらしい漆の器がありますので、皆様、津軽にお出での際は、ちょっと

お店を覗いて見てください。eye

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

«金魚の引越し