2018年2月21日 (水)

真冬日の外観

Img_0678

 今日は朝から真冬日で寒さを感じております。snow rvcar (南側から撮影)

Img_0677

  観光バスで名古屋からのお客様で冬道を歩いたことがないわと言っていましたよ。bus

 とても滑るので怖いね。 snow run (北側から撮影)




 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月20日 (火)

*** 冬の朝 ***

 皆様 おはようございます(o^-^o)

 今朝は風も無く、雪も無く、それほど凍れてもいず 静かな一日の始まりでした。

 これからは、こんな日が多くなるのではないでしょうかconfident

 今日は、低い視点から写真を撮ってみました。

 幼い「太宰 治」が見たであろう風景です。

Img_0673

Img_0669

Img_0671

Img_0674

 「この父はひどく大きい家を建てた。風情も何もない。ただ大きいのである。」

                                       『苦悩の年鑑』 より

 「北庭の池」の真ん中のカゴの中には・・・鯉さんと金魚さん達が冬眠中ですfishsleepy

Img_0675

 もうすぐ 元気な姿で会える・・・・ かしらsign02 think

 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月19日 (月)

つ・ら・ら

2日前の天気の荒れ模様は物凄いものでした。今期最大の地吹雪ではないでしょうか。typhoon

ホワイトアウトで全然みえなく運転が大変な日でした。snowsweat01

自然のすごさを感じた日でもあります。今日はうって変わり穏やかな日です。cloud1003jpg1
斜陽館の裏のつ・ら・ら、おおきなつららがあります。

南側の庭にもつ・ら・らができています。

昔、子供の頃にこのつ・ら・らを食べた記憶がありますhappy01。(私だけ?)

2月も中旬に入り、春を早く待っているこのごろです。sign03

1005jpg2

斜陽館にお出での際は、足元を暖かくしてお出で下さい。

待ってます。

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月18日 (日)

*** 真冬日 ***

 寒いですsign01本当に寒いですsign03 

 今日は最高気温が−3度の真冬日になるそうです。

 どなたも風邪などひかないようにお気をつけ下さいねthink

 ここ太宰治記念館「斜陽館」もこのとおりです。

Img_0655

Img_0654

 「つらら」が何重にも下がっていますsweat02sweat02

Img_0656

 くれぐれも屋根の下は通らないようにお願いしますbearing

Img_0660

 今日も雪の中から皆様のお越しをお待ちしておりますconfident

 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月17日 (土)

古民家活用

とほほ・・・昨日のあずましいから一変、寒んびい~crying

この前、古民家を活用して
金木地区の観光振興を
考えるセミナーを開催いたしましたgood
11
今回は、県古民家再生協会の大室代表理事に、
歩民家活用の事例や、古民家の特性をうかがいました(*^^)v
活用の際は補助金制度もあるんですね

旧西沢家住宅(市所有・
斜陽館隣)をうまく活用できたら
いいね、という話題にもなりましたよ
12

ほんとうに、活用できたらいいね~good

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月16日 (金)

 ** あずましい **

 タッ・タッ・タッ・・・・・・sweat02 トッ・トッ・トッ・・・・・・sweat02

 昨晩からの暖気で 二階の屋根雪が融けて下の屋根に落ちる音が ズ~~ッとあちらこち

 らから聞こえていますsweat02  ( …春の足音sign02 think )

 空が青く 陽射しが眩しいですshine 

 雨や雪が降っても便利なように 母屋から延ばした屋根が「蔵」まで繋がっています。

Img_0651_3

Img_0650

 

 ツララからもしずくが落ちています。

Img_0648 

 今日は久々に 「あずましいconfident」 (訳 心地よいconfident)一日になりそうですshine

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月15日 (木)

明治の建物

明治の時代に堀江佐吉によって造られた斜陽館。今年で111年になります。

母屋から米蔵に至るまでヒバをふんだんに使って建てられた斜陽館。club

洋風小屋組みと和風小屋組みがあるようです。

和風小屋組みは2つの蔵の上を母屋を新築した時に広くのばした屋根を(下屋)といいます。
 Img_0638jpg2_2

     Img_0636jpg3

Img_0635jpg1 Img_0641jpg8_2

こちらは、板の間の上部の所でキングポストラス組です。

Img_0642jpg7
名工によって当時のお金で4万円で造られた斜陽館です。

斜陽館にお出での際はちょっと上の部分にも注目してね。eye

まだ、寒さが厳しいこの頃です。暖かくして斜陽館にお出で下さい。

待っています。happy01

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)津軽三味線会館

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月14日 (水)

*** 新緑の頃 ***

 皆様 おはようございます!

 昨年のアルバムを見ていたら とても美しい写真を見つけましたconfident

 初夏の南庭の風景ですclover

Img_6607

Img_6595

Img_6466

 もうすぐ春がやって来ますヽ(´▽`)/

  すこし 早すぎの写真がアップされましたが

 春を待つ気持ちのあらわれです

 ついでにもっと先の話になりますが 夏の甲子園

 今日 一人の高校球児だ来館しました

 太宰が好きという球児は マントを羽織って写真も撮っていきました

 弘前市の聖愛高校の野球部だそうです  八戸から弘前の聖愛を

 選んで入学したそうです   

 今日は入試の日 野球部員全員が ひとり旅と題して 

 自分で計画を立て 歩くらしい

 とても粋なことを監督はさせているんですね

   

  ちなみに監督は金木出身です 応援に力が入ります

 

 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月13日 (火)

*** ホワイトアウト ***

  皆様 おはようございますsign01

 今朝は玄関を開けると・・・世の中が 真っ白 でしたsweat01

 いわゆる「ホワイトアウト」・・・猛吹雪の中を車のライトflair全開 ハイビームimpactで出勤しました  
 (バス 汽車 徒歩 車等で通われている方々 家で雪と格闘している方々 本当にお疲れ  
 さまです o(_ _)oペコッ)

 昨日 玄関の鉢植えから チューリップtulipの芽を発見しましたhappy01 

 もうそこまで 「 春 」が近づいて来ているsign02ようです。  

 「まんか けっぱるべ~~coldsweats01」 (訳 あともう少し 頑張りましょう~~coldsweats01

 雪の中の「斜陽館」です

Img_0628_3

Img_0629_2

Img_0630_2

Img_0631

 暖房を入れていますが その効果がないくらい館内は寒いです。お越しの際は どうぞ

 暖かくしてお出でくださいませm(_ _)m

 
 

 

 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

2018年2月12日 (月)

吹雪の金木町、白の世界

今日の金木町は吹雪です。気温も低く、まだまだの真っただ中です。
がまた凍り始めました。二階から見るととってもきれいなんですよ。

Img_06161

太宰の母の部屋のすぐ脇から見える煙突と屋根。
雪もツララも増えていきそうな予感、、、
Img_06221

そういえば母の部屋の欄間も白いんです。
リズミカルに降る丸いに見えてきます。幾何学的なデザインの一部のようにもみえます。
Img_06251

和洋折衷の斜陽館。洋風階段の天井も白くて素敵ですよ。
↓大工さんがコテを使って形作ったもの。まるで芸術作品。

Img_06211

自然美の、職人さんが作りあげた
ちょっと危険な地吹雪の白もありますが、、、
冬の金木町で体験していってくださいね♪


(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

«雪と光のページェント限定イベント 14:30スタートです!