« さんびぐなったっきゃぁ~ | トップページ | 囲炉裏 »

2016年11月19日 (土)

初冬の青空


 何となく、少しだけ暖かな日。
空の色も、何となく綺麗な青空だったり。
初冬の青空が、心地よい日。

Img_8224

玄関のラベンダーも、時折の雪の中、
まだ少しだけ、咲いていたり。

Img_8217

 

 そろそろと晩げになったずおん。野はら、暗くなり、寒くなったずおん。わらわ、めいめいの家さかえり、めいめい婆さまのこたつこさもぐり込んだずおん。いつもの晩げのごと、おなじ昔噺(むがしこ)をし、聞くのだずおん。

 

  長え長え昔噺、知らへがな。
  山の中に橡の木いっぽんあったずおん。
  そのてっぺんさ、からす一羽来てとまったずおん。
  からすあ、があて啼けば、橡の実あ、一つぼたんて落づるずおん。
  また、からすあ、があて啼けば、橡の実あ、一つぼたんて落づるずおん。
  また、からすあ、があて啼けば、橡の実あ、一つぼたんて落づるずおん。
  …………………………

 (太宰治『雀こ』)

冬の夜長には、昔噺が良く似合います。
 
 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

« さんびぐなったっきゃぁ~ | トップページ | 囲炉裏 »